« 沼津へ~ | トップページ | お散歩にいい季節です »

2016年4月25日 (月)

新しいクリスタルのご紹介~

フランスから新しいクリスタルが本校に届いたということでさっそくいってきました

とてもワクワク~note

もともとほかに仕入れがあったので本校に伺うつもりでしたが、ますます楽しみに~happy01

今回は銅の球とフローライトの原石

フローライトの原石は虹色でと~っても優しく素敵ですlovelygood

見ているだけで優しい気持ちになりますheart02shine

20164_251

今回はじめて登場~したのが

*銅の球

銅の一般的な効能や注意事項は以下のとおりとなります。

★銅の一般的な効能はエネルギーの媒介、受容と柔軟性、コミュニケーション、

全体の調和・活性化、前向きな力

★こんな人に・・ 頑固な性格を直したい、柔軟な発想が欲しい、思いを伝えたい、引きこもりから脱したい・・

★注意点 水分によってさびが発生したりしますので、湿気の少ない涼しい場所で保管をしてください

ということなんですが、ネットで調べてみると。。。なんとまぁ本当に素晴らしいのです

今回H先生Y先生がいっぱい仕入れをされてきた意味があったのですねlovely

shine

まず名前の由来は地中海のキプロス島で多く産出されたことからローマ時代には

「キプロス島の金属」と呼ばれていたそうです。このキプロス(Cyprium キュプリウム)が

なまって英語のcopperにつながっているそうです。

地中海のキプロス島にも・・・反応するかたがいるかもしれませんね

shine

銅の性質といて「やわらかく」 「伝導性に優れていること」

ヒーリングストーンとしてもそこが特徴になるそうです

様々なエネルギーを「受け止めて」「伝える」 そのエネルギーによって全体が調和して

うごくようになる「伝導と調和の媒介役」

コミュニケーションを促進する効果もとてもあるそうです

繊細な波動をつたえることにもむいているそうです

ヒーリングなどのエネルギーのお手伝いにもむいていますね

shine

shine

また、銅が放つ明るく赤い光沢を帯びた色は、波動自体陽の特徴をもっていて、身近に

おいておくと、落ち込みや無気力、怠惰感をへらし、ポジティブな考え方をもたらして

行動力を高めてくれるそうです

調和の石という性格をもっているので他のクリスタルたちの全体のエネルギーの調和にも

むいているそうです

shine

shine

銅は歴史的にも錬金術や医療とかかわってきて、チベットでは丸薬の材料に、

古代エジプトでは殺菌に、アーユルヴェーダーでは医療器具にもちいられたそうです

shine

ヒーリングにもとても優秀なもので肉体、魂、オーラといったつながりを修正しエネルギーの

流れを促進し、結果的に全体の調和が修正され、肉体面、精神面の病気が癒される

ことが期待できるそうです

shine

血液、体液の流れを促進し血液がいい状態で関節炎、女性の生殖系、膀胱炎などにも

用いられることがあるそうです。

事故や手術後の快復を助けたりも効果が期待できるようです

といっぱい書かせていただきました~lovely

shine

というのも実際私が手に握ってみてとてもエネルギーが充電されることを感じ、また

前向きにコミュニケーションができるように感じました

それと色がとても素敵です、ひかれますlovely

もちろんそれぞれの人によって惹かれる人、そうでないかたもいますから

ぜひ実際目で見て感じてみてくださいませ~heartshineheartshine

« 沼津へ~ | トップページ | お散歩にいい季節です »

クリスタル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546158/63556052

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいクリスタルのご紹介~:

« 沼津へ~ | トップページ | お散歩にいい季節です »

予約お問い合わせはこちらから

生徒さんへのお知らせ

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アロマセラピストな私たち・・・シリ&ユリア~ナ

フォト
無料ブログはココログ